スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台湾旅行・二日目 
旅行中、だいたい朝食は6時からで早寝早起き生活でした。
まぁ、平均年齢60代だからそれはごく自然なことである^^
これが若者だらけだったら規律乱れるよな(^p^≡^o^≡^q^)
私の両親含め、初老の皆さんさすがであるww集合の15分前にはバスに乗り込んでるww

朝一で市内観光。
宝覚寺という寺にはそれはもうでっけぇ金の七福神の布袋様がおりまして見学。
日本とも関係があって、戦前に台湾中部で亡くなった約一万四千人の
日本人移民の遺骨が奉納されていて境内には日本人墓地もあるそうです。
2-1.jpg

台湾には七福神のでかい像が結構ちらほらあって、
日本のガンダムとファイトするならこの方々がちょうどいいんでないかな(しねぇよww

続いて、台湾でも有名な日月潭という日本で言う琵琶湖みたいな
台湾で一番大きい湖をハイライト観光できる湖畔の文武廟から鑑賞。
2-2.jpg

あ、湖畔の写真は母上が撮ってたからないけど晴れてて一望できて綺麗でした。

2-3.jpg
三国時代の有名人・関羽の像。日本の中華街でも商業の神様として廟あるよね。
帰ってからググったけど(ぉ、そろばんの創始者という噂がありますが、
それより前にもそれらしき物があったらしいから、いささか信じがたい話だwwwwwww

続いては北回帰線の記しのある場所へ。
2-4.jpg
台湾はちょうど半分くらいで北回帰線が通っていて、
上が亜熱帯、下が熱帯だそうですwwwwwwwwwwwwwwww

2-5.jpg
バスで移動中、蔡さんが皆に配った雨。乾燥梅を飴でコーティング。
有名なのかも。

台南で「赤嵌楼」「延平郡王祠」を見学。
台南に来るともはや南国(゚д゚)天気もよくなり暑いくらい。ガジュマルとか生えてるYO!
かつて台湾南部はオランダ人が占領していて、赤嵌楼には赤レンガ作りのとこが残っていたりする。
私、東洋史学科出身なくせに授業内容覚えてないし全然知らないし、
今回の旅で、台湾の歴史を知ることが出来て本当に感動した。
もっと勉強しておくべきだったwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

更に移動して、西南の高雄へ。高雄も台湾観光では見所の一つ。
澄清湖という人造湖。工業が栄えているので工業用水のために作ったのですが、
これまた綺麗。ちゃんと綺麗に保たれているのか匂いもないし、
「エサをあげないで」という看板もあり徹底されている感あり。
2-6.jpg
九曲橋って、9本の橋がジグザグに通っている。
通常ラッキーナンバーは7ですが、こちらでは9がラッキナンバーで、
そのほか6,8が発展などに縁起がいい数だそうな。

蓮池潭。竜の口から入って虎の口から出ると災いを逃れられるとかなんとか。
2-7.jpg

2-8.jpg
虎穴に入らずんばってあれは違いますよwwwwwwwwwwww

2-9.jpg
夕飯の台湾海鮮料理・・・エビェ・・・:(;゙゚'ω゚'):
食事はほとんど中華料理と同じなんだけど、野菜中心でさっぱり系が多いかな。
辛くなくて優しい風味のがたいていで口には合いました。

2-10.jpg
夕飯後は六合夜市へ。とりあえず、臭豆腐(腐豆腐?)臭すぎワロタwwwwwwwwww
夜市は庶民の生活の一部なんだろうな。普通に食事している人が多い。
何しろ安い!毎日大通りの左右一面にズラっと屋台が並んでるんだと。
混んでて何がなんだかwwwwww

生ものから麺類まで色々。

2-11.jpg
途中になった散髪屋wwww

2-12.jpg
ホテルにあった観光名所ガイドの際立つ項目・・・

高雄のコスプレイベントwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
7,8月にあるそうですよ⊂二二二( ^ω^)二⊃BASARAwwwww
 

秘密にする

 
トラックバックURL
http://ippaiippaitcg.blog.fc2.com/tb.php/97-a9ba710a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。